一汁一菜でよいという実践

炊事は母ちゃんだけのものじゃない。夫も子どもも作れておいしい毎日ごはん。

8歳の誕生日 2017.6.30

f:id:gyogo:20170630183100j:plain

朝ごはん

・ごはん

・みそ汁(長ネギ、豆腐、スナップエンドウの残り)

・朝ごはんセット

・ほうじ茶

 

 

 

f:id:gyogo:20170630183141j:plain

昼ごはん

長男誕生日につき

・ピザ

・鶏のから揚げ、フライドチキン

・きゅうり

・ビール

・バースデーケーキ

・コーヒー

 

 

夕ごはん

おなかが空かないのでパス

(双子は残ったピザを夕ごはんとしました)

 

 

 

……8歳のお誕生日おめでとう!

 

 

今日は、長男の誕生日です。

 

 

本人リクエストにより、双子のいない昼ごはんをパーティータイムに。

親子3人のこぢんまりとした昼餐です。

 

 

メニューも本人リクエストで、「鶏のから揚げ」と「ピザ」。

ケーキは「いちごがのったチョコクリーム」で。

 

 

鶏のから揚げ&フライドチキンは、

 

 

・一口大に切ったもも肉を「醤油」に漬ける

手羽元ウスターソース、スモークパプリカパウダー、カレーパウダー、黒こしょう、塩」に漬ける(あればウイスキーもおすすめ)

 

 

と2つの味付けです。

 

 

今日の衣は「強力粉+米粉」で。

かなりカラッと揚がりました。

 

 

ピザはいつもの感じで、「強力粉、そば粉、炭酸水、オリーブオイル、ベーキングパウダー、塩」で生地をつくります。

 

 

ichijyu-issai.hatenablog.com

 

 

今日のトッピングは、

ケチャップ+シュレッドチーズ+自家製ベーコン

・シュレッドチーズ+紫玉ねぎ+緑パプリカ

としました。

 

f:id:gyogo:20170630184006j:plain

写真:長男は見向きもしない大人向けのトッピング。アンチョビも合いそうです。

 

 

東御市産のケチャップはかなりサラッとしていて、ピザとも相性がいいです。

 

 

きゅうりは箸休めで。

端っこだけ切り落として、そのままかじってもらいます。

 

 

この昼餐のために朝ごはんをセーブしたという夫は、「から揚げ1キロは食べられる」と豪語していました。

 

 

ケーキは車で15分ほどのところにある「LEVRE and BON」のもの。

ここのケーキはフランス風で、とってもおいしいのです。

このチョコクリームショートケーキも、スポンジとクリームの一体感がばっちりで大満足でした。

 

f:id:gyogo:20170630183949j:plain

写真:食べきりサイズ。ローソクが5本しかないのはご愛敬(^^;

 

 

案の定、夜になってもおなかは空かない驚異の腹持ちで、夕ごはんはなしにしました。

 

 

双子は残ったピザ1枚を2人で食べて、ちょっとだけお誕生日のお相伴を。

 

 

双子の誕生日は9月。

今年はケーキと、ふたりの好きなものを用意しましょうかね。

 

 

月並みですが、子どもが育つのはあっという間ですね。

 

 

これからの1年も、長男にとってすてきな1年になりますように。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

明日はわたしひとりで新潟に1泊旅行です。

どうなることやら……!

 

 

明日もごはんがおいしく食べられますように。