一汁一菜でよいという実践

炊事は母ちゃんだけのものじゃない。夫も子どもも作れておいしい毎日ごはん。

鶏スープの冷やし麺 2017.7.20

f:id:gyogo:20170721082743j:plain

朝ごはん

・ごはん

・みそ汁(油揚げ、わかめ、切干大根)

・朝ごはんセット

・麦茶

 

 

 

f:id:gyogo:20170721082829j:plain

昼ごはん

・鶏スープの冷やし麺(そうめん、焼きなす、たたきモロヘイヤ、みょうが、大葉)

 

 

 

f:id:gyogo:20170721082925j:plain

夕ごはん

・とうもろこしごはん

・ハンバーグ

・ゆでつるむらさき

・焼きなすのおひたし

・鶏そぼろ

 

 

……さすがに台所で火を使うのがしんどくなってきました。

 

朝ごはんは夫が作りました。

夫のみそ汁はかなり味噌が薄くて、夏は飲みやすく感じます。

 

昼は途中まで夫が用意してくれていましたが、アイディアが湧いたのでバトンタッチ。

 

1.冷凍の鶏ガラスープを丼にあけ、水を150㏄ほど入れておきます。

2.焼きなすを作って皮をむいて、身を割いておきます。

3.モロヘイヤは太い茎だけ除き、ゆでて包丁でたたいておきます。

4.ゆでて冷水でしめたそうめんを1に入れ、2と3をのせます。

 

食べるときに、白たまりやしょっつるで調味します。

 

もうちょっとスープがしっかりしていたほうがよかったかな。

冷やしだから、味の土台がしっかりしていないと満足感がないですね。

 

モロヘイヤは、ゆでたあとに水をしっかり切っておいたほうがいいですね。

 

夕ごはんは、なんだかハンバーグが食べたくなり。

とはいえ、簡単バージョンです。

 

合いびき肉に、みじん切りの玉ねぎ(生)、塩、パン粉、黒こしょう、ナツメグを入れて混ぜただけ。

牛乳や卵が入らないので締まって硬めの仕上がりです。

 

久しぶりにソースを作りました。

 

ハンバーグを焼いたあとのスキレットに、酒、ケチャップ、ウスターソース、醤油、砂糖を入れて煮詰めるだけ。

ハンバーグから出た肉汁も余すことなく活用できます。

これがよくハンバーグに合うのです。

 

焼きなすのおひたしは、昼ごはんのときに焼きなすを大量に仕込んでおいたものを使いました。

 

ごちそうさまでした。

 

明日もごはんがおいしく食べられますように。