一汁一菜でよいという実践

炊事は母ちゃんだけのものじゃない。夫も子どもも作れておいしい毎日ごはん。

にんにく1玉トマトスパゲッティ 2017.7.28

f:id:gyogo:20170728194139j:plain

朝ごはん

・ごはん(押し麦入り)

・みそ汁(焼きなす、わかめ/いりこだし)

・朝ごはんセット

・ぬか漬け(きゅうり、なす)

 

 

 

f:id:gyogo:20170728194206j:plain

昼ごはん

・ごはん(押し麦入り)

冷や汁(おとといの残り)

つるむらさきのおひたし

・トマト

・ゆで枝豆

・きゅうり

・自作マヨネーズ

 

 

 

f:id:gyogo:20170728194250j:plain

夕ごはん

・にんにくたっぷりトマトソーススパゲッティ

・ビール

 

 

 

……にんにく皮むきバイト、最終日でした。

 

朝のみそ汁の具は焼きなすにしたく、大きめの4本を一気にグリルで15分焼きました。

焼きなすは多めに作って冷やしておくと、いろいろ展開できて便利ですよ。

 

とはいえ、子どもたちは焼きなすはお好みではないので、わかめも入れました。

 

焼きなすのみそ汁は、わがやの夏の風物詩です。

これにゆでたそうめんが入ると、祖母がよく作ってくれていたみそ汁になります。

少し手間ですが、すごくおいしいのです。

 

昼は今日も夫の当番。

おなかを空かせて帰宅して、すぐにごはんが食べられるというのは本当にありがたいことですねー。

 

一日くらいはお弁当を作って、Hさんたちと食べようと思っていたのですが、夫作の昼食が想像以上においしくて、4日間とも結局家に食べに帰ったのでした。

職住近接のいいところですね。

 

今日は、ゆでただけ、切っただけの夏らしいメニューでした。

夫いわく、枝豆とつるむらさきを早く消化したい一心で作ったとのことです。

 

にんにく皮むきバイトでにんにくとたくさん触れ合ったおかげで、わたしの中でにんにく熱が高まっています。

 

というわけで、夜はにんにく1玉使ったトマトソーススパゲッティにしました。

本当は、なすといただいた芽子にんにくを揚げたのも食べたかったのですが、想定外の出来事があり時間がなくなってしまったため、今日はスパゲッティだけ。

 

明日、わたしの弟が遊びにくるので、芽子にんにくはそこで出すとしよう。

 

1.にんにく1玉は皮をむいて、たたきつぶします。

2.鍋にたっぷりのオリーブオイル、1を入れてじっくり熱します。

3.にんにくにある程度火が通ったら、みじん切りにした玉ねぎ1個を入れ、透き通ってきたらざく切りにしたトマト6個を入れ、塩をします。

4.トマトがしっかり煮崩れるほど煮込んだら、表示時間から2分早くゆで上げたスパゲッティを入れ、2分ほどソースとよくなじませたら出来上がり。

 

トマトは、ご近所さんと友人Nさんからいただいた完熟トマトで、本当においしくできました。

今の時期だけの特別メニューですね。

 

ビールと合わせてたっぷりいただきましたよ。

 

ごちそうさまでした。

 

明日もごはんがおいしく食べられますように。