一汁一菜でよいという実践

炊事は母ちゃんだけのものじゃない。夫も子どもも作れておいしい毎日ごはん。

冷や汁 2017.7.25

f:id:gyogo:20170725180503j:plain

朝ごはん

・ごはん

・みそ汁(油揚げ/いりこだし)

・朝ごはんセット

 

 

 

f:id:gyogo:20170725180526j:plain

昼ごはん

・自家製ハムチャーシュー麺

 

 

 

f:id:gyogo:20170725180548j:plain

夕ごはん

・解凍ごはん

冷や汁

 

 

……ひたすらにんにくの皮をむいていました。

 

友人Hさんのお手伝いで、にんにくの皮をひたすらむくアルバイトをしていました。

 

なので、今日のお昼は夫に担当してもらいました。

 

昨夜のぬる麺リベンジで、ラーメンでした。

自家製ももハムを厚めに切ってドンとのせた、豪快なラーメンです。

 

タレは、醤油、にんにく醤油、白たまり、しょっつる、煮物のタレを合わせたもの。

 

おいしかったです。

 

夕方、仕事をあがったら、ぐったり疲れてしまいました。

単純作業はのめりこんでしまうので、明日からは意識して途中でほんの少しでも休憩するようにしようと思います。

 

なんとか冷や汁だけ作りました。

長男が、炒ったいりことごまをするところを手伝ってくれました。

 

1.行平鍋でいりこひとつかみを炒ります。

2.いりこをあけて、ごまを炒ります。

3.すり鉢で1と2をすり、細かくなったら味噌を入れて合わせます。

4.3にお湯を少しずつ注いで溶いていきます。溶けたら、薄切りにしたきゅうり、氷、水を注いでできあがり。

 

今日はみょうががあったので薬味として添えました。

 

あとは、冷凍していたごはんをせいろで蒸します。

おお、一汁一菜ですね!

 

わたしは食事はパスしてシャワーを浴びました。

 

ごちそうさまでした。

 

明日もごはんがおいしく食べられますように。